よくあるご質問

お客様からいただくお問い合わせのなかでよくある質問にお答えします。

ミネラルウォーターの種類で軟水、硬水とは何?硬度とはどうはかるの?

「い・ろ・は・す」や「森の水だより」などの天然の水には、さまざまなミネラルが溶け込んでいます。このうちカルシウムとマグネシウムの含有量を炭酸カルシウムの量に換算して表したものを「硬度」といいます。硬度により「軟水」「硬水」という表し方があります。味もまろやか、飲みやすいのが「軟水」で、一般的に日本の水は「軟水」にあてはまります。渋味や苦味が強くなり、少々飲みにくいのが「硬水」です。

分類の基準はいろいろありますが、日本では一般的に「軟水」は、硬度が100mg/L未満、「硬水」は300mg/L以上、その間の100〜300mg/Lは中程度の硬水というのがおおよその目安です。WHO(世界保健機関)の定義では、120mg/L以上が、硬水と定義されています。

よく一緒に見られている『「い・ろ・は・す」や「森の水だより」に鉱水と書かれていますが、どういう意味ですか?』も見てみる
https://j.cocacola.co.jp/info/faq/detail.htm?faq=18033


[ 日本コカ・コーラ お客様相談室 トップページへ ]

キーワードで探す