よくあるご質問

お客様からいただくお問い合わせのなかでよくある質問にお答えします。

アセスルファムKとは何ですか?

アセスルファムK(カリウム)は、酢酸を原料とする高甘味度甘味料で、砂糖の200倍の甘さがあります。水に溶けやすく、熱や酸に対する安定性も高いといわれています。アスパルテームなど他の甘味料と組み合わせて甘味の質を砂糖に近づけるため使用しております。
アセスルファムK(カリウム)は、1967年にドイツで開発され、その後、JECFA(FAO/WHO合同食品添加物専門家会議)などの国際機関において安全性が確認されています。日本では、2000年4月に厚生労働省で使用が認可されました。現在、世界100カ国以上、4000を超える製品で認可・使用されています。飲料を中心に、チューイングガム、キャンデー、ジャム、佃煮、麺つゆなど、食品全般で広く利用されています。

よく一緒に見られている『アスパルテームとは何ですか?』も見てみる
https://j.cocacola.co.jp/info/faq/detail.htm?faq=18002


[ 日本コカ・コーラ お客様相談室 トップページへ ]

キーワードで探す