よくあるご質問

お客様からいただくお問い合わせのなかでよくある質問にお答えします。

『アルミ缶』と『スチール缶』に分けている理由はありますか?

コカ・コーラ社製品では、その製造方法(充填方法)によって、缶内圧が大気圧より高い製品(陽圧)と、缶内圧が大気圧より低い製品(陰圧)があります。炭酸飲料は内溶液自体がガスを含むため缶内圧が高くなり、お茶製品、アクエリアス、果汁入り飲料なども充填時の加工により内圧が高くなっている場合があります。内圧が高い製品は、この内圧によって強度を保つことができるため、缶そのものに強度が高いスチール缶と、比較的厚みの薄いアルミ缶の両方が使用されています。一方、缶内圧が大気圧より低い製品には強度が高いスチール缶が使用されています。

よく一緒に見られている『缶にはスチール缶と書かれていますがアルミ缶のように柔らかい缶があります。本当にスチール缶ですか?』も見てみる
https://j.cocacola.co.jp/info/faq/detail.htm?faq=17982


[ 日本コカ・コーラ お客様相談室 トップページへ ]

キーワードで探す