お客様相談室

コカ・コーラからのお願い

各種ボタンについて 印刷する

炭酸製品を高温になる場所に放置しないで!!

炭酸製品を高温になる場所に放置するのは絶対にお止めください!


直射日光の当る車内等では、気温が50℃を超すことがあります。
そのような高温になる場所に未開栓の炭酸飲料を放置した場合、気温が上がると液体も高温になるため、炭酸ガスによる内圧が上昇し容器が変形・破損する恐れがあり大変危険です。

ページトップへ