お客様相談室

コカ・コーラからのお願い

各種ボタンについて 印刷する

ガラスびん容器取り扱いについて

ガラスびんはやさしく丁寧に取り扱ってください

ガラスびんは取り扱いを間違うと破損する可能性のある容器です。開栓する際や持ち運ぶ場合は、以下の点に十分ご注意ください。

■開栓する場合
王冠は栓抜きを使用して正しい方法でお開けください。無理をするとガラスびんが口欠けする場合があります。

(ガラスびんの開け方)
1. 栓抜きは王冠の形にあったものを使用し、開栓時にびんにぶつけたり、傷をつけないように注意してください。
2. びんの胴部をしっかり固定してください。
3. 栓抜きの爪を王冠のヒダ(スカート)部にしっかり掛けて、ゆっくり上に上げてください。その際にびんの口(リップ)部に栓抜きの爪をぶつけたり、傷をつけないようにご注意ください。

「栓抜きの正しいご使用方法」※瓶をしっかり持って使用してください。

■製品を持ち運ぶ場合
・製品同士をぶつけたり、硬いものにぶつけないようにご注意ください。強い衝撃をあたえるとガラスびんの強度が落ちる可能性があり危険です。
・できる限りケースに入れて丁寧にお持ち運びください。衝撃を受けるとガラスびんが破損することがありますのでご注意ください。

■製品を保管する場合
・容器のまま温めたり凍らせたりすると、容器が破損することがあります。
・車内など高温になる場所には置かないでください。

ページトップへ